悩みを解決できる手段

自分が負った借金が返済できなくなって苦しんでいる人が多いですが、全ての債務の支払い義務があるのが自己破産になります。自己破産の手続きは自分で行うのはとても面倒なので、手続きをするときは弁護士などの専門家に依頼をして自己破産の手続きを行うことが望ましいです。早く自己破産の手続きをすることで、債権者は強制執行ができなくなるメリットがあります。だからこそ無料相談から悩みを相談しながら、手続きを依頼して自分が早く楽になるためにも弁護士に無料相談をしてみることをお勧めします。

無料相談することができる弁護士に相談をしましょう。様々な問題点や悩みの相談を聞きながら、どのように自己破産の手続きをすれば良いかを弁護士と一緒にスケジュールを決めています。自己破産をしたいと思っている人と弁護士とが一緒になって手続きを進めていきます。債権者に対しても弁護士が仲介してくれて取り立てをストップしてくれます。弁護士は自己破産に必要な各種書類をどのように揃えれば良いかをアドバイスしてくれます。

弁護士と自己破産に関する相談をしながら、手続きをすすめていき、司法書士が自己破産の申立書を作成してくれます。そして書類を作成したら管轄の地方裁判所に提出します。そして裁判所の判断で免責決定が確定すると、すべての借金を返済する義務が無くなります。